コスモウォーター1番の魅力と、サーバー選びで見るベきポイント

コスモウォーター1番の魅力と、サーバー選びで見るベきポイント

近年ではウォーターサーバーの需要が高まり、サービスを提供する業者もかなり増えてきました。その数はなんと100社以上にもなるといった調査結果も!各会社のサーバーごとに特徴も異なるため、「何を基準にサーバーを選べばいいの?」というのが私たちの本音でしょう。

今回は、数多いサーバー会社のなかでもとくに人気がある「コスモウォーター」が公式でも紹介している、迷わないウォーターサーバーの選び方についてまとめてみました。これからウォーターサーバーを契約しようかと悩まれている方は、参考の1つとして読みすすめてください。

まずは、コスモウォーター1番の魅力を紹介

下記で迷わないサーバー選びのポイントを紹介する前に、コスモウォーターの良さについて紹介させてください。

コスモウォーターと言えば、老若男女から人気を集める俳優の”成宮寛貴”さんが広告塔(2016年7月末現在)を努めるウォーターサーバー会社。

また、天然水宅配市場における2015年度売り上げNO1(総合企画センター調べ)といった、実績・信頼・人気があるメーカー。そんなコスモウォーター最大の魅力は?下記となります。

1番の魅力は「3種類の天然水」から選べるところ!

コスモウォーターでは下記記載の、全国3カ所から採水された天然水を、自由に選ぶことが可能となっています。

◇種類1: 古都の天然水(京都府福知山市)
現地気候の特徴である夏に降る大量の雨、秋から頻繁に現れる雲海と霧海、また冬の深い積雪がその水分の起源となっているのが特徴のお水。

硬度30という超軟水で、赤ちゃんや妊娠中のお母さんも安心して飲める

◇種類2: 富士響き(静岡県御殿場市)
日本の象徴として海外でも認知度の高い富士山(標高3776m)をから生まれ、「宝の水」とも言われる天然水。日本アルプスを抜けて富士山にぶつかる雨や、水分が地に浸透し、年月をかけてろ過されるため、美容効果がとても高いと言われるバナジウムを多く含みます

◇種類3: 日田の誉(大分県日田市)
名水が数多く採水される大分県日田市から、特にエリアを厳選し地下750mの水源から採水する貴重な天然水。 水から硝酸性窒素がほとんど検出されず世界屈指とも言われる衛生度を誇ることから、大手飲料メーカーからも賞賛の声があがっています。

———————

上記3種類の天然水はどれも、「都会では出会えない味」「料理にとても合う水」「飲み心地が良い」といった高評価で、2016年度モンドセレクション金賞を受賞。品質の高さ・味わいが日本だけではなく世界でも認められています。検討される際には、上記の天然水をぜひ!

サーバー選びで見るべき、5つのポイント

コスモウォーターが取り扱うお水について、上記で説明をしてきました。

それではさっそくサーバー選びのポイントについて見ていきましょう。コスモウォーター以外の会社を検討する際にも活かせる、サーバー選びで見るべきポイント!最後まで目を通していただくようお願いします。

その1. 「費用」について詳しく見る

ウォーターサーバーの導入を検討している人にとって、1番気になるポイントと言えば、やはり費用について。費用はウォーターサーバーの代金・お水の代金・送料や維持費・・・。「いったいどれくらい費用がかかるの?」と不安いっぱいになるでしょう。

現在では多くのメーカーがウォーターサーバーのレンタル代を無料とし、毎月注文をする水代だけでサービスを利用できるといったシステムとなっています。

しかし、それ以外にも別途費用がかかるケースは意外と知られていないもの。たとえば、サーバー レンタル料無料で水代のみと謳っている場合でも、お水の注文本数によってはレンタル料が発生したり、年に数回のサーバーメンテナンスが必要で料金が発生するといったことはよくあります。表面上だけの安さだけで契約を決めてしまわず、必ず「後から発生が考えられる費用はないか?」といった部分まで調査をするようにしましょう。

また、気になるサーバー会社の口コミ・評判を見ると契約後についてもある程度知ることができるため、合わせて見ておくことをオススメします。

コスモウォーターの場合は、水代にかかる代金のみ!

コスモウォーターの宅配サービスでは、水の定期購入が基本。支払いの費用は「水代にかかる代金のみ」となっているため、とても安心です。

— 費用はざっとこんな感じ —

◆初期費用・事務手数料:0円
◆サーバー送料・レンタル代金:0円
◆サーバーメンテナンス費::0円
◆水の宅配料::0円
◆水の代金
・古都の天然水:1,760円
・富士響き:1,800円
・日田の誉:1,900円
※各種類、ボトル単価12L(税抜き)

その2. 省エネ設計かどうかを見る

ウォーターサーバーは基本的に、24時間フル稼動させるもの。当然そのようになると気になってくるのが、サーバーにかかる月々の電気代。近年のウォーターサーバーには省エネモードが搭載されていることが多く、思っている以上に電気代は安いです。

コスモウォーター人気機種の場合、1ヶ月の電気代はおよそ430円

またまたコスモウォーターを例に出します。コスモウォーター機種でとくに人気がある「らく楽スタイル ウォーターサーバーsmart」の場合、1ヶ月の電気代は約430円程度とかなり経済的。

一般的な電気ポットが、月々800〜900円程度かかると言われているところから考えると、月に目安400円以上もの差が・・。1年で考えると約5,000円も節約できることになります。

数字を見るように、ウォーターサーバーの節電機能はとても優秀。ウォーターサーバーを検討する際には、省エネ機能が搭載されているかは絶対に確認しましょう。

その3. サーバーのデザイン性を見る

ウォーターサーバーの大きさは、コンパクトと言われているサイズの場合でも直径30センチ以上・高さ1メートル以上とそれなりの存在感があります。

それだけに設置場所の雰囲気と、サーバーのデザインはうまく合わせたいところ。毎日共に過ごすサーバーだからこそ、雰囲気を壊さないサーバーのデザインにこだわりをもちましょう。

「無難」な色は白

もっとも無難なのは、白のサーバー。白サーバーの場合、存在を主張しすぎずどのようなインテリア・雰囲気にも馴染み合わせやすいのが特徴。サーバーの色選びに迷い、どうしても決められないといった方は、白を検討してみましょう。

水が波打つ

その4. 水の種類を見る

実際にウォーターサーバーを導入している人の口コミを見てみると、自分が毎月注文をして飲んでいる水の特徴、さらには天然水なのかそうでないのかすら知らないといった意外と多くありました。

「ミネラルウォーター」 = 「天然水」と思われている方も少なくないですが、RO水に後からカルシウムやマグネシウムといったミネラル成分を添加した水もミネラルウォーターに分類されます。

コスモウォーターの天然水は、厳選された採水地で取水

天然水は厳選された採水地でしか取水できず、お客様の元に届けるまでにはさらに厳しい条件をクリアしなければなりません。そしてミネラルウォーターとは分類が異なります。

このように毎日飲むお水をより美味しく飲み、ウォーターサーバー生活を快適にするためにも、契約をするサーバーのお水に関してはしっかりと把握しておきましょう。

その5. ボトルの種類

ウォーターサーバーのボトルは「ガロンボトル」「ワンウェイボトル」の2種類に分けられます。まずガロンボトルは、これまでのウォーターサーバーで多く利用されていた、硬質プラスチック製のボトルのことを言います。

飲み終えたあとは業者がボトルを回収し、洗浄をしたのち再利用されるのが大きな特徴。ボトルの「届け」と「回収」の2回配送が必要なため「ツーウェイボトル」と呼ばれることもあります。

続いてワンウェイボトルの特徴はというと、水を出し飲むごとにボトルが縮みコンパクトに収縮します。飲み終わったあとのボトルは使い捨てのため、常に新品ボトルが届き「清潔で安心」とユーザーの声が多く、近年ワンウェイボトルの利用者が増えています。みなさんは、どちらのタイプが良いですか?

コスモウォーターの天然水は「ワンウェイボトル」

先ほどもあったように、ワンウェイボトルの利用者は年々増えています。こちらで何回もオススメしているコスモウォーターが取り扱う天然水もワンウェイボトル。女性やお年寄りの方でも簡単に潰せる容器となっているのが特徴で、ボトルの水を飲み終えた時点で、約1/4までに圧縮されます。

また再利用ボトルではないため、衛生面で安心できると言った口コミも多く見られました。

上記5つのポイントをおさえて、サーバーを選んでみよう

ここまででコスモウォーターで1番おすすめできる魅力、ウォーターサーバーの迷わない選び方について紹介してきました。しっかりとおさえることはできましたでしょうか?冒頭から説明をしてきたように、今ではウォーターサーバーのサービスを提供している会社は100社以上

サーバー選びの際に見るべき5つのポイントをしっかりおさえておけば、「コレがいい!」とサーバーを決めやすくなるでしょう。

最後に!コスモウォーターの天然水はとにかくオススメです。ウォーターサーバーを導入したいけど、どの会社にしようかと迷ってしまう場合には、コスモウォーターを1度だけ検討してみてください。読んでいただき、ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
コスモウォーター編集部

コスモウォーター編集部

大人気のコスモウォーターに関する情報だけをお届けします。これから、ウォーターサーバーの契約を考えられている方、すでに契約されている方に読んでもらえると嬉しいです。